プロフィール
RABBIT-FOOT
RABBIT-FOOT
のんびりと更新していきます。
NAM中心のつもりですが、時折突拍子もないジャンルの記事を書く事もあります。
温かい目で見守ってください(笑)
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
QRコード
QRCODE

2013年11月05日

拝啓、『NAM☆NAM2013』より。



11月2~3日と地元、岐阜県で行われた『NAM☆NAM2013』にいってきました。

天候が心配されましたが、雨が降る事無く無事2日間過ごせました。良かった良かった。
で今回は『NAM☆NAM2013』のリポートを戦場カメラマン・モピック君の写真と共にお送りします。

参加人数は両軍合わせてザッと30名位だったかな?

今回、米軍はなんとSEALが5名とSOGが9名、一般兵が1名…。こじんまりとしたイベントでしたが、ソレはソレでかなり楽しめました。

私の装備は前回組んだ通りの格好です。




さてさて、今回のゲーム・ストーリーは以下の通りです。


『カンボジア国境のギ・フン村付近で米軍機が墜落。
SOS受信を受け、現地にいた部隊と急遽編成されたタスクフォースが派遣される事となった。
SOS信号の逆探知からP1・P2地点に生存者がいる模様。
そこは北ベトナム軍の勢力下だった…。』





生存者捜索のためブリーフィングが行われる。
SOGは2チームに分けられ、SEALチームとSOG・Aチーム、第4歩兵師団はP-1地点に向かう。


我々、Bチームは敵の戦力と動向を探るためP-3地点に急行・潜伏する事に…。

道なき道をひた進む…。
4名編成のBチーム、後方への警戒は決して怠らない。敵に見つかったらひとたまりもないからだ。







…一方、Aチームは
MAJ・AMGOD率いる5名編成(写真に1名写ってませんが…)
SEALチームと別ルートでP-1地点を目指す。
P-1地点で生存者の行方を探るAチーム。
「No use. There is nobody…Was everybody taken?」
…しかし生存者は見つからない。
「Shit! Contact!!」
哨戒中のVCと交戦が始まる…。

銃声を聞きつけSEALチームが救援に。

VCを蹴散らしSEALチームと別れP-2地点へ。







その頃、Bチームは…
警戒しながらP-3へ。
そこに「基地を発見した」と通信が…。Bチームは引き続きP-3付近に留まることに。








眼下に敵基地を捉えたAチーム。
強襲の準備を整える。


敵基地を制圧したAチーム。
が、そこに生存者の姿は無かった。
「Where is the U.S. soldier !?」
「・・・。」
「Shit ! Not here…」




「敵の一部が生存者を連行し、時間を稼ぐため基地を放棄して捨て身の攻撃を仕掛けてくるようだ…」

総攻撃に備え、SOG・SEALチームはP-3に集結する。

突っ込んで来る敵もろとも捕虜として連れ去った別働隊を全て倒すために…。

「Go ! Go ! Go !」
一斉にVCに襲い掛かる。




「Jesus !!」
鋭い痛みが私の左足に…。
「今のは痛かった…痛かったぞぉぉ!!このサイヤ人のサ…」
あ…違った(笑)
「I'm hit, I'm hit …」




私が負傷している間に部隊はVCを制圧。
無事、生存者を取り返す事に成功!


おしまい。







(※この文章は一部?我々に都合の良い解釈で構成・執筆されています。脳内妄想が暴走しています。ご了承下さい。)





本作戦に参加したSOG隊員。



東海支部の面々。







最後になりましたが、『NAM☆NAM2013』を企画・運営された
「トンネルラッツ」殿、
本当にお疲れ様でした。楽しい時間をありがとうございました。

遠方からお越しの「ディファイアント」殿、
SEALチームの「SEA HOUND」の皆々様、共に戦えて光栄でした!
また御一緒できる事を心待ちしております!


みんな最高だぜ!





同じカテゴリー(ヒストリカルゲーム)の記事画像
拝啓、『NAM☆NAM2014~秋の陣』より。
拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~後半戦
拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~前半戦
拝啓、ナム☆サバ2013より。
同じカテゴリー(ヒストリカルゲーム)の記事
 拝啓、『NAM☆NAM2014~秋の陣』より。 (2014-11-23 16:21)
 拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~後半戦 (2014-06-08 16:38)
 拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~前半戦 (2014-06-03 18:07)
 拝啓、ナム☆サバ2013より。 (2013-07-23 15:59)
この記事へのコメント
行きたかった!
Posted by Sfc.CrackerSfc.Cracker at 2013年11月05日 09:12
RABBITーFOOT殿、お疲れ様でした。

久しぶりのNAM、楽しかった!!

また、宜しくお願いします。
Posted by ディファイアントディファイアント at 2013年11月05日 17:11
>>Sfc.Crackerさん
次もあると思うのでその時一緒に暴れましょう!


>>ディファイアントさん
やはりNAM戦に沼地は付き物でテンションが上がりましたね~!
こちらこそよろしくお願いします。
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2013年11月05日 18:28
いつも写真を利用してくださり、ありがとうございます。
(;´∀`)ノ
寒かったケド、NAMに対する皆さんの想いは熱かったですね♪

また、よろしくお願いいたします。
(;´ω`)ノシ
Posted by モピック at 2013年11月07日 00:20
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。