プロフィール
RABBIT-FOOT
RABBIT-FOOT
のんびりと更新していきます。
NAM中心のつもりですが、時折突拍子もないジャンルの記事を書く事もあります。
温かい目で見守ってください(笑)
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
QRコード
QRCODE

2013年12月13日

ホワイトスター大解剖!?

さてさて今回は、『Signal Illuminant・White Star』の詳細を!


リュックなどにブッ刺さっているコレですね。
これは『M159・Signal Illuminant・White Star』です。



そもそもコイツは何ぞや?

Signal(信号)Illuminant(発光)そう、発光信号弾の事です。手持ち信号(HHS【hand held signals 】)の一種で昼夜問わず、自分の位置(場所)を伝達する事ができます。


『Signal Illuminant』には様々な種類があります。

M125A1 Signal Illuminant Green Star Cluster
 グリーン・スター・クラスター(緑色の発光信号弾・クラスタータイプ)約300フィート上昇する。
 光量は約9,000キャンドルパワー。

M126A1 Signal Illuminant Red Star Parachute
 レッド・スター・パラシュート(赤色の発光信号弾・パラシュートタイプ)約700フィート上昇する。
 光量は約10,000キャンドルパワー。

M127A1 Signal Illuminant White Star Parachute
 ホワイト・スター・パラシュート(白色の発光信号弾・パラシュートタイプ)約700フィート上昇する。
 光量は約125,000キャンドルパワー。

M158 Signal Illuminant Red Star Cluster
 レッド・スター・クラスター(赤色の発光信号弾・クラスタータイプ)約300フィート上昇する。
 光量は約9,000キャンドルパワー。

M159 Signal Illuminant White Star Cluster
 ホワイト・スター・クラスター(白色の発光信号弾・クラスタータイプ)約300フィート上昇する。
 光量は約30,000キャンドルパワー。

M195 Signal Illuminant Green Star Parachute
 グリーン・スター・パラシュート(緑色の発光信号弾・パラシュートタイプ)約700フィート上昇する。
 光量は約5,000キャンドルパワー。

※1キャンドルパワーはロウソク1本分の明るさです(あまりピンとこない…。)




次にケースの中身を見てみましょう。



現ブツを所有していないのでイラストで…。
銀色のケースの中には上図のようなロケットが入っています。
飛び出るロケット後部にはフィンがついており、軸に対して並行に折りたたまれて付いています。
コイツが筒っちょから勢いよく飛び出し、信号をあげるんですね~。



ケースに入った状態での断面図がこちら



こちらがクラスタータイプの断面図です。
イルミナント・アッセンブリーの中の5 スター・アッセンブリーは発光体が5個入っており、
エクスぺリング・チャージが起動するとロケット本体からイルミナント・アッセンブリーが射出され、
空中で飛び散るようにできています。





こちらがパラシュートタイプの断面図です。
イルミナント・アッセンブリーの前にパラシュートが収納されてます。
こちらも、エクスぺリング・チャージが起動するとロケット本体から
パラシュート付きのイルミナント・アッセンブリーが射出され、自由降下します。

パラシュートタイプは上記の通り光量が多いので照明弾として活用されたと思われます。







図の様に発射されるとロケット部は貴重な?ゴミに変わります(笑)
案外イイ値段するんだコレが…。




発射方法はすごく簡単です。



赤マルで囲った所がプライマー(信管)です。



キャップを外すと中ににファイアリング・ピンが仕込まれてます。



取り外したキャップをパイプの後部の赤いラインまではめ込みます。
押し込んで発射します。




実際に打ち上げるシーンがある映画を見つけました。(YouTube探せばいっぱい出てきますが…。)




監督・ウィリアム・フリードキン

主演・サミュエル・L・ジャクソン、トミー・リー・ジョーンズの法定(軍法会議)モノの2000年に公開された映画です。

冒頭のベトナムのシーンで打ち上げの一連の動作が確認できます。

(トミー・リー・ジョーンズの迫真の演技と共に!)


映画そのものは結構右寄りな内容ですが、娯楽映画と割り切ればそれなりに面白く見れると思います。










余談ではありますが…



ホワイトスター(White star)は、小さな五弁花を咲かせるガガイモ科オクシペタルム属の半蔓性宿根草であるオキシペタラム(Oxypetalum)の白花品種です。
小さな星形の花が好まれ、誕生日のフラワーブーケやブライダル花材に使用されます。葉や枝を傷つけると出る白い乳液は被れることがありますので要注意です。

一般名:ホワイトスター(White star)
学名:Oxypetalum caeruleum
科属名:ガガイモ科オクシペタルム属
別名:オキシペタラム(Oxypetalum)、サザンスター(Southern star)
原産地:ウルグアイやブラジル等の中南米
草丈:50~100cm 開花期:3~11月(周年)

1月5日の誕生花 ホワイトスターの花言葉「信じあう心」…だそうです。







同じカテゴリー(グレネード系)の記事画像
CSグレネードのラベルを作ろう!
めぐりあい宇宙(ガス)
左舷CS薄いぞ!!ど~なってるのォ!?
手榴弾・リアル化計画
絶~っ対に踏みたくないっ!!
M26グレネード
同じカテゴリー(グレネード系)の記事
 CSグレネードのラベルを作ろう! (2014-09-29 22:06)
 めぐりあい宇宙(ガス) (2014-04-22 17:28)
 左舷CS薄いぞ!!ど~なってるのォ!? (2014-04-19 16:45)
 手榴弾・リアル化計画 (2014-03-27 18:09)
 絶~っ対に踏みたくないっ!! (2014-02-05 18:09)
 M26グレネード (2014-01-13 10:27)
この記事へのコメント
参考になります!
自分のホワイトスターにブラックテープが巻かれたのは、rabbitさんのブログを見てからです。
いつも、ありがとうございます。
Posted by Q州の一匹狼Q州の一匹狼 at 2014年01月05日 12:47
>>一匹狼さん
…言いにくいことですが、ビニールテープはたまたまあったのを巻いただけでありまして(汗)
いやぁ…なんかスミマセン(大汗)
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年01月05日 21:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。