プロフィール
RABBIT-FOOT
RABBIT-FOOT
のんびりと更新していきます。
NAM中心のつもりですが、時折突拍子もないジャンルの記事を書く事もあります。
温かい目で見守ってください(笑)
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
QRコード
QRCODE

2014年09月10日

拝啓、アホカリプス2014より Part.3

さてさてDay.2 missionっと言うことで今回は作戦(ゲーム)の全容をものすごい数の写真(当社比約5倍増!?)とともに振り返ります。
NAM'S LIFE初の長編投稿となります。記憶が曖昧なため少々捏造都合のイイ解釈が含まれます…。ご了承下さい。
本編はほぼデジカメです。白黒写真はLeica、やたら発色のイイヤツはフィルムです。では、はじまりはじまり~!



ゲームは各地に設置されたナンバープレートを探すオリエンテーリング方式。

フィールド入り直前。先鋒は我々、特殊部隊。
SOGに与えられた任務は『偵察』。しかしこのフィールドでは地形の起伏が激しいため無線(トランシーバー)が使えない…。
RTOは携帯電話で本部と連絡を取ることに…。



入り口ではデューク氏が各部隊に指示をだしていく。


RT-VIKINGはMaj.AMGOD殿が指揮するα・TEAMとLt.RABBIT(不肖私)が指揮するβ・TEAMに分かれて進軍する事に。
カメラマン君は私のTEAMで引き取り、私が彼の命を預かる事となる。



フィールドに入った瞬間、敵の急襲が!?
お陰で米軍大渋滞(笑)「米軍がある程度フィールド入りするまでベトコンは攻撃しません」って言ってたのに…。
【最初の目的地まで事故渋滞15Km】





わしゃわしゃと出てくるベトコンを排除しつつ前進。
(本来の任務ではないが米軍のリリースポイントが同一なためこの戦闘は仕方なかった。)

まさにこんな感じ。(笑)





飛び交う銃弾の中、シャッターを切るJoseph!(丸腰)



Josephにふりかかる火の粉をはらうCOSTCO軍曹と私。



制圧した敵の中にまだ息のあるモノが…。
彼はKw-Chang。ゲーム当日になるとベトコンに鞍替えするシンパお仲間。
内部では「実は高度に訓練されたCIAのスパイなのでは?」との声もあるとかないとか(笑)


尋問してたらSEALが合流!彼は捕虜として後方に…。
彼(ヴェトフォーマー)は後に選択的免疫寛容が摘出されモザイクオーガン手術の発展に貢献する事となるのだ…。(笑)

ハブ山いんちょ殿と記念撮影。…実は戦闘中。みんなゴメンナサイ(笑)




SEALと別れ、SOGは一度集結しベースに帰還する事になる。




本部に状況を説明して暫しの休憩。



休憩を利用し武器・弾薬・装備をチェック。




一足先に帰ってきていたSEALに再出撃の命が下る。


SOGにも再出撃命令が下り、小高く見渡しのいい場所で戦況を確認するために前進する。


戦闘を避けながらも確実に一歩ずつ目的地へ。


目的地に到着。早速周囲の警戒にあたる。



我々が潜むポイントに敵をあぶり出し殲滅するため少数の部隊を再編成。少数部隊で敵の同行を探るため彼らはまたジャングルに消えていった。









やがて陽動部隊が向かった先で銃声が!アンブッシュ隊に緊張が走る。


本部に詳細を知らすべくコンパスを使い敵が出現したポイントの方位を探る。


Josephも身を潜めシャッターチャンスをうかがう。


アンブッシュチームを集結させ、あぶりだした敵を一気に叩く!



陽動隊が合流し作戦の成果を報告しあう。
この時、復活したベトコンどもが別ポイントで別部隊に総攻撃を仕掛けていた。私達は出し抜かれたのである…。



急行するも戦闘はすでに終わっており我々は帰還することに。




CRACKER軍曹と私。


全員無事帰還。私達の戦争はこれで一区切り。






今回の作戦に参加したTEAM・VIKING。


TEAM・東海。


今回のレポートの要、Joseph君。





台風による延期を英断された主催の方々も
今回の作戦に従事した全ての方々も
本当にお疲れ様でした。


来年も期待しております!!

では、皆様また来年お会いしましょう!!





こんな『自己満足写真集』最後までご覧いただきありがとうございました。
本来ならもっと早くに公開すべきでしたが、写真点数が得に多く加工に手間取っていました…。











この記事の製作中に大変喜ばしいニュースが入ってきました。
TEAM・VIKING隊員の方にお子様が誕生しました!!それも、なんと誕生日が私と同じ!!(コウノトリさん、ありがとぉ~!)
自分の事のように嬉しいニュースでした。

本当におめでとうございます!!





同じカテゴリー(アホカリプス)の記事画像
拝啓、アホカリプス2015より
時には昔の話を・・・vol.2
拝啓、アホカリプス2014より Part.2
拝啓、アホカリプス2014より Part.1
拝啓、アホカリより。 ~その3
拝啓、アホカリより。 ~その2
拝啓、アホカリより。 ~その1
同じカテゴリー(アホカリプス)の記事
 拝啓、アホカリプス2015より (2015-07-15 18:12)
 時には昔の話を・・・vol.2 (2015-03-05 18:53)
 拝啓、アホカリプス2014より Part.2 (2014-09-07 13:31)
 拝啓、アホカリプス2014より Part.1 (2014-08-26 19:37)
 拝啓、アホカリより。 ~その3 (2013-08-30 14:55)
 拝啓、アホカリより。 ~その2 (2013-08-27 19:56)
 拝啓、アホカリより。 ~その1 (2013-08-26 19:24)
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
いやいや、素晴らしい写真ばかりで本当に良いですよ!

あらやだ、SOGチームかっこいい...(濡)
Posted by 物欲 at 2014年09月10日 20:43
ナム戦COOL!
写真もCOOL!!
Posted by 小林克己 at 2014年09月10日 22:07
>>物欲さん
コメントありがとうございます!
ウチのカメラマン君も喜んでますよ。

SOGチームの門はいつでも開いてますよ(笑)Q週氏も喜びますよ(笑)
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年09月10日 23:35
>>小林克己さん
ありがとうございます!!
これからもCOOLに頑張ります(笑)
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年09月10日 23:38
いや、よくぞあの大量の画像からこんなにドラマティックなストーリーに纏めましたね。
これもラビッツワークスの匠の技!
素晴らしいざます。

関東ではSEAL人気に押され気味ですが、SOGもカッコ良いということがアピールできますね!
武器が地味ですけどね(笑)
Posted by Costco at 2014年09月10日 23:44
>>Costcoさん
時系列順に並べ替えるのと目を隠すのに苦労しましたね(汗)

来年はその武器をあまり使わないようなジリジリしたMISSIONをやりたいですねぇ~♪

今回のPR作戦は成功と言ったところでしょうか?
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年09月11日 00:00
お疲れ様でした。
和歌山からベトコンで参加して今回で三回目です。貴隊をリスペクトしています。
是非、火線を交えて良い思い出にしたいと思っていましたが、機会に恵まれませんでした。残念です。写真を拝見しました!さすがです、カッコいいです!
今回、南ベトナム隊さんと縁があり、来年は南べで参加する予定です。
ともかくアホカリは最高です!
乱筆でした
Posted by かんべえ at 2014年09月16日 17:56
>>かんべえさん
アホカリお疲れ様でした&コメントありがとうございます。
お褒めのお言葉もありがとうございます!

来年は南べで参戦ですか!交流できたらいいですね。今から楽しみです(笑)

もしよろしければ、来年は私共のベースにも遊びに来て下さい!
写真撮ってもらいましょう(笑)
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年09月16日 19:40
ご無沙汰しています!家事に忙殺されてブログサボリ気味なQ州です。(言い訳)
今回も、かなりのボリュームな記事ですね!とても楽しそうで羨ましい。
来年は是非ともご一緒したいです。

追伸
やはりRABBIT氏やCOSTCO氏とは縁があるようで1/365の確率でラッキーデーを引いてしまいました!
Posted by Q州の一匹狼Q州の一匹狼 at 2014年09月23日 19:53
>>一匹狼さん
ご無沙汰してます!こちらも燃え尽き症候群(ネタ切れ!?)で更新をサボってます。(汗)
今回はフィールドが違うって事もあって結構楽しかったですよ!Q州メイドのチェストリグも使い勝手は最高でした!イイ物を本当にありがとうございました!!
来年はみんなでSEALキャンプに物乞いという襲撃をかけましょう!(笑)
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年09月23日 22:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。