プロフィール
RABBIT-FOOT
RABBIT-FOOT
のんびりと更新していきます。
NAM中心のつもりですが、時折突拍子もないジャンルの記事を書く事もあります。
温かい目で見守ってください(笑)
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
QRコード
QRCODE

2015年03月28日

イラストで見る『強襲作戦』

さてさて、前回の記事で地図を書くのが意外と楽しかったので、今回はその余波?で
『ソンタイ捕虜収容所強襲作戦』いわゆる『キングピン作戦』
における各動きを見ていこうと思います。




はっきり言って以前の記事とかぶってます。
ですが今回はイラスト先行です。(笑)
え~っと・・・とりあえず前置きは省略します。
詳しく書き記した記事は→コチラです。



11月20日、午後10時32分
救出部隊を乗せたC130輸送機がタキリ基地を離陸。





救出部隊の出発とほぼ同時刻に航空支援を行う
空軍特殊部隊のパイロットを乗せたC130輸送機がタキリ基地を離陸。





空軍特殊部隊のパイロットは
ナコーンパノム基地でレシプロ攻撃機のA1スカイレイダーに搭乗し
救出部隊の上空支援に向かう。





ウドン基地に到着した救出部隊は
HH3とHH53ヘリに分乗しMC130輸送機の先導で空中補給エリアに向かう。






ラオス上空でMC130輸送機から空中給油を受けたヘリは
進路を北東にとり「ソンタイ」をめざす。








「ソンタイ」上空に差し掛かり『救出部隊』・『強襲部隊』がソワソワしだします。

11月21日、午前2時過ぎ頃
ソンタイ到着。



捕虜収容施設の見取り図。






午前2時17分
最初に『救出部隊』の本隊がタッチダウン。救出部隊は各建物の制圧と検索を行います。
隊員を降ろしたら、ヘリは再び離陸。
支援グループ』に後を任せます。
救出・支援部隊の行動と同時に
ディック・メドウズ大尉率いる『強襲部隊』が壁内の監視施設を強襲。
監視本部を制圧し収容所を検索します。



午前2時50分
捕虜が居なかったため、手ぶらで撤収。
作戦終了です。



午前5時28分
全隊員はタイのウドン基地に帰還する。






・・・とまぁ、こんな感じでお送りしました。
な~んとなくでも分かっていただけましたでしょうか?
最後まで見ていただきありがとうございました!





同じカテゴリー(歴史)の記事画像
Operation Eagle Claw
プロジェクト X ~挑戦者たち~
たまにはお勉強を・・・
同じカテゴリー(歴史)の記事
 Operation Eagle Claw (2015-03-21 09:21)
 プロジェクト X ~挑戦者たち~ (2014-01-19 15:39)
 たまにはお勉強を・・・ (2013-02-18 00:23)
Posted by RABBIT-FOOT at 19:15│Comments(4)歴史
この記事へのコメント
今までにあった様々な図解や写真のなかでダントツに見やすかったと思います、こんな分かりやすい図をありがとうございます(号泣)
ベトナムの背後からの侵入…レーダー掻い潜って山並みをガタゴト揺れながら飛んだでしょうから、乗り物酔いに弱い隊員はさぞ大変だったと思います。自分がもし乗ってたら片道でノックアウトして枯葉剤(胃液)を散布してしまいそうですw
Posted by ながせ(kingbee) at 2015年03月28日 19:25
>>ながせさん
ありがとうございます!
RABBIT's WORKS・地図部門(自分)の頑張りが評価され嬉しいです(笑)

道中は快適なものではなかったでしょうね。機内に漂うプレッシャーとひといきれ…。想像するだけで酸っぱくなります。(笑)
…枯葉剤確定です。
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2015年03月28日 20:04
本当に見やすいですね!
さすがラビットさん!
しかし戦時下の情報収集は大変だったでしょうが、失敗はキツイですね。
ランボーのようにはいきませんね。

今日直接聞いたのですが、アホカリは7月最終週でほぼ決まりだそうです。
一匹狼さんも大丈夫そうとのことです。
楽しみですね!
Posted by Cotsco at 2015年03月29日 23:06
>>Costcoさん
ありがとうございます!
当時は今と比べ物にならない程アナログな情報収集していたんでしょうね。
ランボーはある意味「奇行種」ですよね。(笑)

アホカリは7月ですか!今年は早めですね。
今年は去年より盛大にやりたいですね!
今から楽しみです!!
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2015年03月31日 00:16
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。