プロフィール
RABBIT-FOOT
RABBIT-FOOT
のんびりと更新していきます。
NAM中心のつもりですが、時折突拍子もないジャンルの記事を書く事もあります。
温かい目で見守ってください(笑)
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
QRコード
QRCODE

2014年11月23日

拝啓、『NAM☆NAM2014~秋の陣』より。

先日の15日~16日とギ・フン村で行われた『NAM☆NAM2014~秋の陣』に行ってきました!
開催日が近づくにつれどんどんどんどん寒くなっていき、極寒のキャンプを乗り切り無事生還しましたので早速ゲームのレポートを始めます!


今回我々VIKINGは、千葉支店からCostco殿と千葉のカリスマ・イケメン・物欲・エロSEXY伝道師mod-2ことナベ君、東海支店からはいつもの4名とカメラマンでお馴染み?のモピック君、本店からはAMGOD殿、Cracker殿をはじめ6名、九州支店からは一匹狼殿の総勢14名の大所帯での参戦でした。


ってな訳で始まり始まりぃ~!







体感温度0℃の夜を乗り切りギ・フン村に朝が静かに訪れる…。
各地から集まったRECON TEAM VIKINGの隊員は各々の準備を済ませ戦場に赴く…。


CPから作戦の詳細が伝えられる。
(決して私はマイケル・ジャクソンのマネをしているわけではない。)


任務前にL.wolf軍曹と1枚。
「ここに帰ってきて冷たいビールを飲むぞ!」(←下戸のクセに…飲んだらすぐ吐いちゃうクセに…。)



CPからの指示は「マップにチェックポイント5つを記入して来い」というものだった。
我々SOGは2チームに別れる。
Maj.AMgod率いるAチームとLt.Rabbit率いるBチームだ。



先行するのはAチーム。彼らが後に続く友軍の水先案内人になるのだ。



Aチームが任務を終えるまで我々Bチームはしばらく待機。
この後、戦場に赴くのだ。



帰ってきたAチームからチェックポイントを聞き、地図にマークを入れていく。




ナベ君もはやる気持ちを抑えきれない…。



Bチームにも出撃の命令が入り、戦場に足を踏み入れる。
我々の任務はAチームが記したポイントの偵察。


CPと連絡を常に取り合いながらポイントを周る。



周囲に気を配りながら進む。
殿はSFC.Costco。敵に追尾されぬよう新調に進む。重要なポジションだ。


開けたポイントでSEALと合流。
彼らは先行して敵の陣地を検索していたのだ。


SEALが発見した敵基地を地図にマークし、AチームがマークしたポイントをSEALに教える。
こうして生きた地図が作られていくのだ。


敵基地を急襲すべく国境線ぎりぎりを進むBチーム。


敵基地に肉薄した瞬間、想定外に民間人と接触!


事態が収拾するまで暫しの休憩…。
結局、急襲作戦は失敗に終わりBチームは後退する事になる。


後退中にAチームを発見。合流して敵を囲い込む作戦を計画・実行する。


が、戦場に散在している敵が少いため効果は薄かった。
本作戦も失敗に終わったと言えよう。


SOGチームは態勢を立て直すため一度CPに帰還する。
(ブラックホーク・ダウンのエンディングを彷彿とさせる1コマ。)


CPに報告中の1コマ。
中央が今回のカメラマン、モピック君。(決してヤードではない…。)




再び隊を2分して、敵を駆逐するためにMaj.AMgod率いるAチームは川岸を進む。

Lt.Rabbit率いるBチームはその奥で待機。観測に努めC常にCPに情報を送る。



その時だった…。Aチームからの無線連絡が沈黙を破る。
「敵に囲まれている!!」
距離が離れすぎているためBチームは救援に行けない。
SEALチームも単独で別作戦を展開中なため駆けつける事もできない。
「なんとか切り抜けてくれ…。」そう願うほかない…。




小規模な戦闘の後、観測を終え後方に撤退したBチーム。
途中、敵の急襲にあったAチームの残存部隊と合流し帰還する。






CPに戻ると開けたエリアに敵が展開、CPに総攻撃を仕掛けるとの知らせが入った。
CPに居た全兵力がそれに対応するため準備が急がれる。
SFC.Costco、ナベ君、私は少数で敵の後方に回り込み奇襲をかけるべく本隊とは別行動をとる。





回り込みに成功し、敵を蹴散らす!
CPより「周辺の敵は排除した。」との連絡を受け我々はありったけのスモークや手榴弾を投げつけその場を後にした。



目の前の脅威は去ったようだ…。








ポイントマンを勤めたSFC.Cracker (中央)
RTOのSFC.L.Wolf (左)
小隊指揮をとったLT.Rabbit (右)



今回の作戦に従事したSOG・RT-VIKINGの隊員たち。


テントの前で記念撮影。

イケメン・ナベ君と記念撮影。
楽しかったかな??
アホカリはSOGで待ってるよ!





最後になりましたが
主催のトンネルラッツ殿、運営された方々、
遠方よりお越しいただいた方々、
写真を撮ってくれたモピック君、
本当にお疲れ様でした。
皆様、楽しい時間をありがとうございました!
また次回開催が楽しみであります!!





同じカテゴリー(ヒストリカルゲーム)の記事画像
拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~後半戦
拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~前半戦
拝啓、『NAM☆NAM2013』より。
拝啓、ナム☆サバ2013より。
同じカテゴリー(ヒストリカルゲーム)の記事
 拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~後半戦 (2014-06-08 16:38)
 拝啓、『NAM☆NAM2014』より。~前半戦 (2014-06-03 18:07)
 拝啓、『NAM☆NAM2013』より。 (2013-11-05 08:53)
 拝啓、ナム☆サバ2013より。 (2013-07-23 15:59)
この記事へのコメント
お疲れさまでした! メッチャ寒かったですネ(寒・寒)  
Good!な戦闘報告ありがとうデス!
Posted by Sfc.CrackerSfc.Cracker at 2014年11月24日 01:07
>>Crackerさん
お疲れ様でした!確かに寒かったですね!
次回はもっと広いところでキャンプしたいですね!
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年11月24日 01:43
オープニングロゴから度肝抜かれた!
棒高跳び並みに高くハードルあげられたのに、難なくクリアーするあたり流石ラビッツワークスですね(笑)
しかし例の計画とほぼチョイスが被ってしまってます。ヤバイ(汗)
因みにせっかく教えて頂いたのに、おじさんには画像の加工が難しくて‥
頑張ります(笑)
Posted by Corstco at 2014年11月24日 12:43
>>Costcoさん
ありがとうございます!ちょっぴり頑張ってみました(笑)

画像加工は根気の要る作業です。が、夢と希望を強く持って乗り切ってください!
完成楽しみにしてますよ!
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年11月24日 20:54
この度は、本当にお世話になりました!!

大ベテランでもある、VIKINGメンバーの皆様と、かーなーりー貴重な体験が出来ました事…

心から感謝です(>人<;)!!

とにかく皆様の『ナムな雰囲気』を追求する姿勢に感銘を受けた感じ…(°_°)

ゲームもさる事ながら、前日のキャンプもとても印象深かったです♪
次回は2日間しっかり参加…したいですなぁ〜(ノ_<)

何はともあれ、イベントはとても楽しく過ごさせて貰いました!!

この体験を『チ・バー』へ持って帰り、今後の活動の糧にしたいと思いますo(^▽^)o

ありがとうございました!!

※僕のブログにも『NAM'S LIFE』のリンクを貼らせて貰いました♪
以後宜しくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ
Posted by ナベ at 2014年12月02日 14:16
>>ナベ君
こちらこそ、楽しい時間が過ごせました。次回はフル参戦で是非!!

また共に戦える日を楽しみにしてますよ♪

リンクありがとうございました!
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年12月02日 22:00
UPお疲れ様でした!
アラモアナのミネです。
いつもお世話になっております。
( ^ω^)

初球から度肝を抜かれて、
かじりついて見ていた自分は
ひきつけを起こして
しまいました。
(  Д ) ゚ ゚

また、お礼が遅くなりまして
申し訳ありません。
Costco隊長から受け取った
「PVS1用
コーションラベル」確かに
貼らさせていただきまして、
門外不出と化して
おります。

貼り付ける位置を決めるのに
2時間悩んだのは秘密です。
(・ω・)
Posted by Mine at 2014年12月05日 00:38
>>MINEさん
ご覧頂きありがとうございます。

今回は遠くからのBroも足を運んでくれたので気合いも増し増しでした(笑)

コーションラベル、逆に貼って頂き光栄であります!もし不都合があれば言って下さいね。いつでも作りますから♪
Posted by RABBIT-FOOTRABBIT-FOOT at 2014年12月05日 01:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。